THE 正論,  the seiron, THE SEIRON, THE正論

日本を正す!

MENU

田北編集長のぼやき

「衝撃」

本日8月23日付の朝刊各紙の一面トップは、韓国が日本との軍事情報包括保護協定(GSOMIA)を破棄したニュースでそろいました。

朝刊各紙1面

 

22日夜にこのニュースを聞いた時、「まあ、そうだろうな」と思いました。ただ、日本政府内にはそうは思っていない人たちもいたようで、ある新聞は日本政府の反応として「衝撃を受けている」と書いてました。日韓の対立は安全保障面にまで波及しないのではないかとの見方もあったというのです。こうした見方が依然、日本政府内にあったこと自体が「衝撃」でした。文在寅大統領にまだ期待を寄せていた人たちがいたのだ、と。

そんな見方をするたちには、是非、8月30日発売の月刊正論10月号を読んで、文在寅氏と最近の韓国についての理解を深めていただけたら、と思います。10月号の大特集は「病根は文在寅」です。ご予約は以下のリンクで受け付けています。ちなみに、紙画像やほかの内容はまだ内緒です。または、0120-223-223(富士山マガジンサービス)までどうぞ。

 https://www.fujisan.co.jp/product/1482/next/

バックナンバー

閉じる